ご挨拶

このたび東日本ボクシング協会ならびに日本プロボクシング協会の会長に選任され、2019年4月より就任いたしました。

私は就任にあたり、下記の花形イズム3か条、そして三つの目玉公約を含む所信を表明させていただきました。

この1期3年の間に、ボクシング界が直面する様々な問題に対して、私なりに全力で明るく向き合っていく所存ですので、ボクサー・練習生の諸君を始め、ファン・協会員・報道の方々、関係各位すべての皆様のご協力を切にお願いする次第です。

何卒よろしくお願い申し上げます。

2019年4月・花形進

花形進 会長 所信表明

【 これぞ花形イズム!3箇条 】

第1条 明るく!

私の一番の武器は、周囲を楽しくさせたる明るさです。転換期のボクシング界を、笑顔で乗り切っていきます!

第2条 クリーンに!

花形ジムは、事務室がガラス張りとなっており、練習場からも丸見えなのが特徴です。協会でもガラス張り、いやガラス無しの透明性のある運営をしていきます!

第3条 粘り強く!

「石の上にも三年」改め、「花形の上にも三年」5度目の挑戦でようやく世界王者となった私の粘り腰に御期待ください。1期3年でじっくりと成果を出します!


【 3つの目玉公約 】

①ボクシングを通じた青少年教育

「ノーモアいじめ!」と銘打ったボクシング指導活動や講演活動を、協会が各自治体・学校と連携して行っていきます。また、保護者や地域の人々が、子供に礼儀作法を教える場として協会加盟ジムを認知してもらうよう、様々な取り組みを提案していきます。


②ボクシング人口の増加策

現在、協会が行っている「ジュニア・チャンピオンリーグ」、「エアボクシング」、「ファーストボックス」の3事業の連携を密にし、様々な年齢層の人々がボクシングに触れる機会を増やします。


③コンプライアンスの強化

社会性が求められるスポーツ組織として、時代に適応したルール作りをしていきます。



【その他公約】

日本ボクシングコミッションとの連携強化


日本ボクシング連盟との健全な友好関係の構築


各地区協会との協力関係の促進

契約書


東日本ボクシング協会 03-3812-7447

写真・データ等の無断転載を禁じます